森のコーヒーブレンド エチオピアの森林に自生するコーヒー

◆森のコーヒーブレンド   400gエチオピアの森林に自生するコーヒーをブレンド♪人と環境に...
レインフォレスト・アライアンス認証コーヒー豆100%使用したオリジナルブレンド。
別名「森林コーヒー」と呼ばれる、エチオピアのジンマ地方の「ベレテの森」と「ゲラの森」で自生しているモカ・コーヒーをベースにブレンドしています。

RA認証コーヒー農園ベレテ・ゲラ森林コーヒー

エチオピアの森林コーヒーに代表される、“人と環境に優しい”コーヒーで作り上げたブレンド。
エチオピア、ブラジル、パナマのRA認証コーヒーを使用。
味の仕上がり具合は、コクと酸味が程よく調和された、後味のスッキリとした、優しい味わいです。

◆レインフォレスト・アライアンス認証マークは、森林が保護され、河川、土壌、野生生物が保全され、労働者がきちんと待遇され、適正な賃金が支払われ、適切な設備が整えられ、教育や医療が受けられ農園で栽培されたコーヒーであることを保証しています。(RA認証公式ホームページより)

このコーヒー豆を購入することで消費者は、農園の労働者を支援し、野生生物と環境の保護を促進できます。

コーヒー豆は、焼きたて煎りたての新鮮な状態でお客様のお手元にお届けできるように、アロマブレスパック包装で発送。芳醇な味と香りが家庭で楽しめます。

湿潤療法(夏井医師の創傷治療の大革命)・・痛くない!早く治る!
http://situjunhou.seesaa.net/

posted by 森のコーヒー at 19:32 | Comment(0) | 森のコーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無農薬で美味しい森のコーヒー



★五ツ星のコクがまろやかなカフェーパウリスタの無農薬コーヒー
癒しの香り【カフェーパウリスタの無農薬コーヒー200g】
楽天市場★



森のコーヒーはブラジル、サンパウロでコーヒー農園を経営するジョン・ネット氏の本格コーヒーです。
サンパウロ州モジアナ線モコカ地区にある農場は高度900〜1000m、平均気温17〜18℃、良質なコーヒー生産の自然条件を備えています。

口当たりはやさしいのにコクがある!本物のコーヒーです。
ジョン・ネット氏は1988年より超密植をはじめてから全農園、無農薬を実現しています。

密植にすると2年で地表が覆われ、4〜5年経過すると森林状になり理想的な土壌ができ、無農薬で非常に健康なコーヒー樹が育ちます。
そのコーヒーの実は樹上で十分に熟したコーヒーです。完熟ですね。

■「オーガニック食品」としての認証
IFOAM(世界中の認定機関を会員にもつ国際連盟で、有機農業を推進しています。)の正会員である認定機関IBDより認定を受けています。
■アイスにしても絶品のコクが味わえます。

レビュー
新聞でも紹介された無農薬コーヒーです。
地方新聞で紹介された無農薬コーヒーを楽天市場で見つけましたので、購入しました。
後味スッキリとした飲みやすいコーヒーです。おすすめします。

インフルエンザ流行 対策に加湿器が有効 http://kasitukiinhuruenza.seesaa.net/
posted by 森のコーヒー at 19:04 | Comment(27) | 森のコーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。